事業者の皆様

HOME > 事業者の皆様

事業者の皆様(オーガニックBussinessニュース)

2011/11/22

オーガニック繊維トレース認証 始めます

近年、オーガニックコットンを使用した製品を店頭でよく見かけるようになってきました。
しかし、そうした製品の全てが第3者からの認証を受けているわけではなく、中には「?」と思うような製品も見受けられます。

こうした中、平成22年2月、経済産業省所管の(独)中小企業基盤整備機構から『オーガニックコットン表示に係る表示ガイドライン』が提示され、オーガニックコットン製品に関与する事業者はトレーサビリティを確保し、客観的な評価を受けることが望ましいという方針が出ました。

JONAでは今まで主に食品分野でのオーガニック食品の認証を行なってきましたが、そのノウハウを活かしてオーガニック繊維の普及と発展に寄与したいと考え、『JONAオーガニック繊維トレース認証』を立ち上げることにしました。

この認証の主な点は―
●オーガニック繊維の種類はコットンを初めとして、あらゆる種類の天然繊維を対象とする。
●製品中のオーガニック繊維の混用率の表示を適切に行うためトレース認証を行なう。混用率の下限を設けないが、オーガニック繊維の普及を考える上で高いほうが望ましい。
●トレース認証は所定の申請書に記入し、書類審査、実地検査を受け、判定で合格したものに付与する。
●トレース認証された業者自身が混用率の表示を行うほか、取引の際、取引確認書(ロット毎の証明書)をJONAが発行しオーガニック繊維の混用率が伝達される。



2011年10月から申請受付を開始しました。
このトレース認証に申請を希望する方、または興味がある方には関連書類を送ります。JONA事務局へご連絡ください。

〈連絡先〉
JONA事務局 担当: 高橋(俊)、杉野

一覧へ戻る

オーガニックの検査は何をみる?