みんなのオーガニック情報

HOME > みんなのオーガニック情報

みんなのオーガニック情報

2016/08/02

次代の農を考える会 改メ『オーガニック未来図』調査ツアー参加者募集

今回のテーマ:『伊賀のオーガニック忍法帳』

■趣旨
三重県伊賀の全国愛農会は、有機農業で長い歴史を誇っています。取り組みでは、とくに教育分野に力を注いでおり、オーガニック食育の元祖ともいえる存在です。
一方、伊賀ベジタブルファームは、カンと経験に頼る従来の有機農業から脱却し、科学的なデータや手法を駆使する新しい形を模索しています。

■期 日 
2016年9月22日(祝)〜23日(金)

■場 所
全国愛農会、伊賀ベジタブルファームほか

■参加資格
どなたでも参加可能です。会費はありません。但し、食費・宿泊費・交通費等は自己負担でお願いします(レンタカー費用が発生する場合があります)。

■締切り
 2016年8月31日。但し、定員(約10名)になり次第、締め切ります。

■スケジュール
【9月22日】
13時:三重県伊賀神戸駅集合
伊賀ベジタブルファーム株式会社を訪問。
【9月23日】
 10時:公益社団法人 全国愛農会を訪問。
 15時:三重県青山駅解散
 
■調査地の概説
○全国愛農会は、土と命を守る担い手の育成や有機農業の普及・教育、有機食品の検査認証などを行っている公益社団法人です。担い手育成を目的として、「愛農大学講座」や加工集中といった農や食、エネルギーを考える講座を開催しています。また、全国で唯一の私立農業高校「愛農学園農業高等学校」を1963年に設立・支援も行っています。更に国内だけでなく、アジアの農民との連携を進めており、現在は持続可能な農業とアジア農村の発展を目指す 「アジア農民の会(AFA)」の議長も務めています(同会HPより)。
○伊賀ベジタブルファームは、野菜の有機栽培のトップランナーを目指しています。経験と勘がものをいう分野で、土壌分析や施肥設計などの科学的な方法を用いて、どうすれば もっとよいもの・おいしいものを、安定してつくることができるのか、日々研究を重ねつつ、栽培技術を磨いています(同社HPより)。

以上

→申し込み専用メールフォームへ

一覧へ戻る

オーガニックの検査は何をみる?