HOME > 一般のみなさま > オーガニックを食べよう(マクロビレシピ・野菜講座)

レシピを印刷する

ジャージャー麺

◆ジャージャー麺
【2人分】
干し椎茸……2枚
きゅうり……1/2本
玉ねぎ……1/2個
にんにく……5g
しょうが……5g
ごぼう……50g
にんじん……30g
ごま油……大さじ1
セイタン(そぼろ状)……20g
豆味噌……大さじ1
白味噌……大さじ2
水……大さじ1
だし汁……200㎖
みりん……小さじ2
豆板醤……小さじ1
葛……大さじ1
中華麺……2玉
◆ジャージャー麺(1食1人分/427.5kcal・調理時間約30分〈準備時間はのぞく〉)
【前日の準備】干し椎茸はひたひたの水につけ、やわらかく戻しておく。
〈1〉野菜はすべてよく洗っておく。きゅうりは板ずりをして千切りにする。その他の野菜は全てみじん切りにする。
〈2〉鍋にごま油を敷き、ごぼうを炒めて少し強めの塩をして蓋をし、極弱火にして、しばらく置く。ごぼうが甘い香りになったら、一度鍋から取り出す。
〈3〉鍋に生姜、にんにくを入れて軽く炒め、干し椎茸、玉ねぎ、人参、△里瓦椶Α▲札ぅ織鵑鯑れて山高くし、その上に豆味噌と白味噌をのせ、水大さじ1杯を回しかけて蓋をし、そのまま極弱火で15分置く。
〈4〉野菜に火が通って甘い香りがしたら、だし汁を入れて沸かし、みりんと豆板醤で調味する。葛粉を同量の水(分量外)で溶いたものででとろみをつける。
〈5〉鍋に湯(分量外)を沸かし、中華麺を茹でて冷やす。
〈6〉器に中華麺を盛り付けて上に〈4〉をのせ、千切りきゅうりを飾る。
※ セイタンは、小麦グルテンに薄味をつけたもの。自然食品店などで買うことができます。
※ だしのとり方は、「2月・春菊」の「夜ごはん」を参考にしてください。
※ジャージャー麺の具材に今回はセイタン(そぼろ状のものを使用しておりますが、切り干し大根でも美味しく作れます。
セイタンが無い場合
〈1〉切干し大根10gを10分〜20分水戻しをする。
〈2〉爪で切れる位に柔らかくなったら、包丁でみじん切りにする。
〈3〉全ての食材を炒める一番最初に切干大根を炒める。
〈4〉葛粉を入れる前に醤油大さじ1/2で調味する。

*中華麺の代わりにそうめん・ひやむぎ等でも美味しく頂けます。ジャージャー麺の具は、肉は入っていませんが、ごぼう、人参、椎茸などたくさんの野菜が入っていてボリューム満点。男性の方にも満足していただけると思います。

きゅうりと玄米の冷たいポタージュ

◆ きゅうりと玄米の冷たいポタージュ
【2人分】
きゅうり……1/2本
玉ねぎ……1/2個
白ごま油……小さじ1
だし汁……200㎖
玄米クリーム……1パック
塩……小さじ1と1/2
◆ きゅうりと玄米の冷たいポタージュ(1食1人分/141kcal・調理時間約20分)
〈1〉きゅうり、玉ねぎはよく洗っておく。きゅうりは塩をして板ずりをし、しばらく置いた後、輪切りにする。玉ねぎは粗めのみじん切りにする。
〈2〉中火で鍋を温め、白ごま油を入れて玉ねぎを軽く炒める。きゅうりを加えて混ぜ、塩ひとつまみ(分量外)を加えて蓋をし、極弱火にして焦がさないように蒸し煮をする。
〈3〉玉ねぎときゅうりがしんなりして透明感が出たら、だし汁を加えてミキサーにかける。滑らかになったら鍋に入れ、玄米クリームを加え、火にかける。ふつふつと煮たってきたら塩で味を決める。
〈4〉〈3〉の荒熱を取り、氷水若しくは冷蔵庫で冷ます。器に盛り付け、お好みできゅうりの輪切り(分量外)を飾る。
※「玄米クリーム」は、玄米を煮てクリーム状にしたもの。レトルトパックの状態で売っています。

麦茶

◆ 麦茶
◆ 麦茶
麦茶は水とともに10分程煮出し、冷やしてからいただく。
  • 朝ごはん
  • 昼ごはん
  • 夜ごはん
  • レシピを印刷する

一覧へ戻る