HOME > 一般のみなさま > オーガニックを食べよう(マクロビレシピ・野菜講座)

レシピを印刷する

梅ごはん

◆梅ごはん
【6食分】
玄米……2.5カップ(1カップは200㎖/400g)
水……3.5カップ(700㎖)
梅干し……1個
◆梅ごはん(1食1人分/266kcal調理時間約50 分)
【圧力鍋で】
〈1〉玄米は良く洗い、30分ほど水を切る。
〈2〉圧力鍋に〈1〉の玄米と、水、ほぐした梅干しを入れ、フタをして強火にかける。
〈3〉沸騰したら、弱火で25〜30分ほど炊き、15分蒸らす。
〈4〉玄米と梅をよく混ぜる。

【炊飯器で】
〈1〉玄米は洗わず、フライパンで香ばしい香りがするまで3分ほど炒る。
〈2〉炊飯器に〈1〉の玄米と水、ほぐした梅干しを加え普通に炊く。
〈3〉玄米と梅をよく混ぜる。
※ 炊飯器に「玄米モード」があれば、よりもっちりと炊けます。

*玄米を炊くときに梅干しを入れるだけで、いつもとは違った風味になります。さっぱりととても美味でした。

かぼちゃの味噌汁

◆かぼちゃの味噌汁
【2人分】
かぼちゃ……80g
玉ねぎ……50g
しめじ……1/4株
青ねぎ……1本
ごま油……適量
塩……適量
味噌……大さじ2杯
水……400㎖
◆かぼちゃの味噌汁(1食1人分/95kcal調理時間約20分)
〈1〉かぼちゃはタネを取り、一口大に切る。玉ねぎはくし切り、しめじは石づきをとってほぐし、青ねぎは小口切りにする。
〈2〉鍋を温め、ごま油を少したらして玉ねぎと青ねぎのひげ根を炒める。かぼちゃと塩を加え、弱火で蒸し焼きにする。
〈3〉玉ねぎに火が通ったら、しめじを加え煮立たせ、味噌を溶き入れる。小口切りにした青ねぎを入れ仕上げる。

かぼちゃと野菜の水無し炊き

◆かぼちゃと野菜の水無し炊き
【2人分】
かぼちゃ……100g
玉ねぎ……100g
にんじん……30g
キャベツ……1枚
ごま油……少々
塩……適量
醤油……適量
◆かぼちゃと野菜の水無し炊き(1食1人分/83kcal調理時間約25分)
〈1〉かぼちゃは種をとり一口大に切る。玉ねぎはくし(回し)切り、にんじんは3〜5mm幅のいちょう切り、キャベツは2〜3cm角に切る。(キャベツの芯は薄切りに)
〈2〉鍋を温めごま油をひき、玉ねぎとかぼちゃを軽く炒め、塩をして蒸し焼きにする。キャベツを加え、さらに蒸し焼き(蒸し煮)をする。
〈3〉かぼちゃやにんじんが柔らかくなったら、塩と醤油で調味する。

*水を使用せずに蒸し焼きにするため、野菜の味が凝縮。水っぽさがなく濃厚に仕上がります。

  • 朝ごはん
  • 昼ごはん
  • 夜ごはん
  • レシピを印刷する

一覧へ戻る