本日農林水産省より別紙「組換えDNA技術を使用した酵素を用いた肥料使用への対応について(4新食第1898号)」の通知がありました。

これによりますと、エキタン有機(商品名:エキタン有機特選エース)製造過程で使用されている酵素が組換えDNA技術を用いて製造されていたことが明らかになったとのことです。

上記通知に基づき、当該資材の有機認証圃場での使用については、本通知受け取り後は中止して下さい

なお、農水省の判断に従い、ほ場の認証は継続、当該肥料を使用して生産した農産物は格付可と判断致します

●天野コエンザイム プレスリリース

https://www.amano-enzyme.co.jp/news/20221115133907.html

●大成農材 プレスリリース

 ●農水省→JONA 通知内容 こちら

 なお、本通知に伴ない資材の変更等がある場合は、肥料及び土壌改良資材申請書にて申請を忘れないようにお願い致します。

 本通知に関して審査上の不明な点がありましたら、JONA事務局までご連絡下さい。

以上