JONAの認証は、会員・非会員のいずれでも申請することができます。

入会金
NPO法人JONAの会員になるための費用で、1年目のみ発生します。団体と個人で費用が異なります(個人とは、家族経営の農家に限られるのでご注意ください)。
年会費
NPO法人の年会費(毎年1回)。年会費は、会員・準会員の認証業務費に充当します。
システム利用料
JONAの認証情報および会員管理システムの利用料。非会員の初年度認証時に請求します。会員・準会員は会費等で充当します。
認証業務費
会員・準会員は、年会費で充当します。非会員には、毎年、申請ごとに発生します。
認証申請料
会員・準会員・非会員とも、業態1件(認証書1枚)あたり団体2万円、個人1万円となります。申請時に発生します。
検査費用
検査費用は、検査日当、書類審査費、レポート作成費のほか、検査員の旅費(実費)で構成されます。なお、検査日当は、日数で算出しますので、圃場の枚数、面積等で変動することはありません。
年間管理費
認証情報の管理費で、毎年1回、準会員・非会員に発生します。また、2つ目の認証にも適用されます。
臨時確認調査手数料
人員または施設の変更、品目の追加など認証内容の変更に際し、臨時に調査が必要な場合に発生する費用です。
運営協力費
JONAの名称使用料。JONAの名称を表示した商品の売り上げが対象になります。上限は合計60万円です。

運営協力費の計算方法

初年度 料率 計算例 合計
0~2,000万円 0.5% ■2,000万円の売上がある場合
2,000万円×0.5%=10万円
10万円
2,001~4,000万円 0.4% ■4,000万円の売上がある場合
2,000万円×0.5%+2,000万円×0.4% =10万円+8万円
18万円
4,001~7,000万円 0.3% ■7,000万円の売上がある場合
2,000万円×0.5%+2,000万円×0.4%+
3,000万円×0.3%=10万円+8万円+9万円
27万円
7,001~10,000万円 0.2% ■10,000万円の売上がある場合
2,000万円×0.5%+2,000万円×0.4%+
3,000万円×0.3%+3,000万円×0.2%
=10万円+8万円+9万円+6万円
33万円
10,001万円~ 0.1% ■11,000万円の売上がある場合
2,000万円×0.5%+2,000万円×0.4%+
3,000万円×0.3%+3,000万円×0.2%+
1,000万円×0.1%
=10万円+8万円+9万円+6万円+1万円
34万円